みなとのみらい

Peace & Smile

「このハゲーーーーっ!!!」なんて絶対に言わないんです

 

昨夜、ある求人サイトに情報を掲載しました。

 

その後、記載内容の誤りが見つかったため、予め設定したIDとパスワードでログインして修正をしようとしたところ、なんとまったく知らない複数の企業さんの投稿内容が修正できてしまう画面が表示されてしました。


昨夜も今朝も同じ状態です。

 

求人サイトなので機密にするような情報はないでしょうから、その点では大きな問題にはならないと思いますが、これがエロサイトとかだったら大変でしたね。

 

「このエローーーーっ!!!!!!!!!」

 

と、豊田議員に怒鳴られそうです(笑)

 

もちろん私は、今のところ正しい道を歩んでいる人間ですので、他企業さんの情報を勝手にいじったり覗いたりはしません。


やろうと思えば

 

今にもつぶれそうな越谷の実家の理髪店の宣伝をしたり

 

彼女との最後の夜に、友達に車を借りて、竹ノ塚にあるエンペラーというラブホテルに行って、それ以来、ラストエンペラーと呼ばれていたことを告白したり

 

他社企業さんの求人ページで、そんなまったく関係のない情報を掲載できてしまうわけです。

 


それはそうと、もっと大きな問題は、自分の投稿内容が修正できないことでした。

 

他社の投稿内容は修正できるのに、自分のものが修正できない。

 

閲覧者が増える週末に向けて万全を期したいと考えていましたので、本当に困りました・・・。

 
それで、早速メールを送りました。不具合があるという事実だけを淡々と。


「金返せーーーっ!!!!」とか「このハゲーーーっ!!!!」とかは書いてませんから(笑)

 


カリフォルニアで仕事をしていた頃、あるお客様に助けていただいたことがあります。

 

サウスコーストプラザのお寿司屋さんでお客様とランチの約束をしていた前日、たまたまそのお客様に対して大きなミスをしてしまい、渡辺謙と同じくらい気まずい状況で次の日のランチに臨むことになりました。


「本当にすいませんでしたーーーっ!!!」

 

何はさておき、心からお詫びをしました。

 

その時です。


「いや~、今日の朝、ドジふんじゃいましてね。歳を取るどうも駄目ですよ(笑)」


そのお客様が、自らの失敗談を話し始められたのです。

 

涙・・・

 

涙、涙、涙・・・

 

涙、涙、涙、涙、涙、涙、涙、涙・・・

 

涙そうそうとは、このことを言うのかもしれません。


映画「タスマニア物語」の中で、ウォンバットが草原をトコトコ歩いているシーンを見た時に流した以来の涙でした。

 

石川さゆり天城越えを聴いても出てこない涙が、今こうしてブログを書いていても出てきます。

 

このさりげなさ、村西とおる級。

 

こんな大人になりたい、心からそう思いました。

 

それ以来、常にいいお客さんでいようと心に決めています。


だから「このハゲーーーっ!!!!!!!!!」なんて絶対に言わないんです(笑)