みなとのみらい

Peace & Smile

足るを知る者は富む

 

今朝、テレビ東京のマーケット情報を見ていました。

 

1ドル111円台になるというアナリストもいれば、113円台をキープするという人もいます。

 

少し前までは114円台でしたので、基本的にドルで資産をもっている私にとってはあまり好ましい流れではありません。

 

114円の時に替えておけばよかった・・・

 

まだ上がる、まだ上がると欲張り過ぎていつも後悔しています。

 

「足るを知る者は富む」という言葉のとおり、足るを知らない者は経済的にも精神的にも富むことはありませんね(笑)

 


ハワイにいるお金持ちの人達は、青い海が眼下に広がる高級コンドミニアムの一室で、お金を増やす方法と税金を抑える方法を四六時中考えているそうです。

 

大袈裟な話ですが、うまくいっている人にとっては楽しくてしょうがないんでしょうね。


最近では、刹那的な成功者の行動や言動に感化されて、とにかく現状を変えることで満ち足りた人生を手に入れたいと願う人がたくさん出てきているようです。


今の時代、魅力的な選択肢がたくさんありますし、選択すれば何でも叶いそうな気もします。


ビットコインで、世界を旅しながらブログだけで、ネット販売で・・・


自身のコアを問い正されるような選択肢もたくさん存在します。


グローバルで勝つためのリーダーシップ、NPOで世界をつなぐ、唯一無二の職人のこだわり、ローカルで生きる・・・


どれも選択可能で、どの分野においても、実際に成功を収められている人達がいます。


そして、それらに憧れて、でも、思うようにいかなくて、結果、迷いのスパイラルに陥る人達もたくさん出てきています。


その数はこれからどんどん増えていくことでしょう。

 

私も少なからずそういう道を通ってきたと思います。


迷いが大きければ大きいほど消耗するものも大きいんですよね。

 

 

ハワイの北東部、カネオヘからカフクあたりをドライブしている途中、海沿いの小さな公園でBBQをしているグループをよく見かけました。

 

小錦みたいな太っちょの人達が集まって、ウクレレを弾きながら楽しそうに談笑していました。

 

青い海、穏やかな風、BBQの香ばしい匂い、ウクレレの優しい音色、太陽と木陰、ビーサンと海パン、そして・・・満面の笑顔。

 

足るとは?

 

富むとは?

 

何もないけど、すべてがそこにあったような気がします。